2021-10-12

体重よりも見た目にこだわる!

こんにちは、受付SHOKOです☺
今日は見た目と体重、数字の変化に関するお話です!

お客様とお話しする際、見た目や触った時の変化は感じるのに体重がなかなか変わらない!と仰る方がいらっしゃいます。変化は感じるのに目に見える数字が減らないと、痩せたのは気のせい?と思ってしまいますよね💦

見た目が痩せても体重が変わらない時はもちろんあるんです。でもそこでダイエットを諦めないで頂きたいです

見た目が痩せたのに体重が落ちない理由は「筋肉」です。加圧トレーニングで運動をし、お食事の改善をすると脂肪が減って筋肉がついたので、見た目は痩せたのに体重に変化が出にくいです。逆にいうと体重は増えてしまう人もいます。

目で見る筋肉と脂肪のちがい | ダイエットコーチEICOオフィシャルブログ Powered by Ameba


左が筋肉、右が脂肪でどちらも同じ2kgです。同じ重さなのに体積の大きさが全然違いますね。これが見た目は細くなったのに体重が変わらない理由です。
脂肪減っているのに筋肉がついているので体重が変わらない、増えてしまう。
ダイエットが上手くいっていないと感じるかもしれませんが、見た目が細くなったということは余分な脂肪が落ちてきた証拠です。

ここで諦めずにトレーニングやお食事の管理を気をつけてあげると、気がついたときにスッと体重が落ちたり、更にラインが変化してきます(*´ω`)
数字も勿論大事ですが、しっかりご自身のカラダの変化に気づいてあげてくださいね

迷った時や困った時はいつでもご相談ください✨しっかり筋肉のある燃えやすい、しなやかなカラダをつくりましょう!

体験予約はこちら

24時間受付中!

空いている日程からお好きな日時をお選びいただけます

  • 調布店の予約をする
  • 武蔵小杉店の予約をする