2021-07-22

生理痛の原因!子宮への血流不足?

こんにちは!トレーナーのMaiです☆

いろいろな原因がある生理痛ですが、その原因のつと言われているのが”子宮への血行不良”です!

お腹には内臓や下半身へ血液を送るために腹大動脈という太い血管が走っています。

しかし子宮へは細い血管で血液が送られているので、血流が悪ければ子宮への血流量が減っていきます。

そして子宮の働きで以下のようなことが起こるのです。

①子宮が冷える

②内膜が育たない

③子宮がガチガチの緊張状態

④経血が排出できない

この結果生理痛や生理不順につながっていきます。

生理痛が重たい方の共通点として

デスクワークだったり、運動不足の方が非常に多いと言われています。

もちろん栄養不足やストレスから来る生理痛もありますが、運動もとても大切です!

体幹周りやお尻、骨盤底筋群といった骨盤につく筋肉を動かすこと、

骨盤内への血流量を上げていくことができます。

SuAiのInstagramやSuppleのYou Tubeチャンネルでもトレーニングをご紹介しています☆

ぜひ体幹やお尻のトレーニングをやってみてくださいね!!!

体験予約はこちら

24時間受付中!

空いている日程からお好きな日時をお選びいただけます

  • 調布店の予約をする
  • 武蔵小杉店の予約をする