2021-08-05

気をつけるべきは“GI値”

こんにちは!Hazukiです☆

今日はダイエットに大事な“GI値”のお話。

“GI値”という言葉を耳にする事があると思います。

血糖値の上昇する数値を表したものがこのGI値です

日本ではまだあまり馴染みがありませんが、欧米ではすでに主流となっています。

GI値とは

食材/食品を摂取したときの血糖値の上がりk具合を指数で表したものが

GI値(Glycemic Lndex:グリセミック指数)で、

この数値が高い食材ほどダイエットの的と言えます。

なぜ血糖値が重要?

血糖値の上昇が緩やかであればインスリンの分泌が抑制され、

余分な等が「脂肪になりにくくなる」のです☆

※インスリン・・・血中の糖分を脂肪細胞に溜め込む作用のあるホルモン

低GI値食品を選びましょう

GI値が70以上を高GI食品、

GI値が56〜69を中GI食品、

GI地が55以下を低GI食品。

おパンがダイエットの敵なのは一目瞭然!!!

ご飯はご飯でも白米よりも玄米を選ぶと良いですね♪

低GI食品のおすすめおやつ

・チーズ

・豆乳ドリンク

・ナッツ類

・高カカオチョコレート

・ソイジョイ

・プレーンヨーグルト

小腹が空いたときのお供にぜひ選んでみてくださいね!

今日から“GI値“を気にしながら食生活を改善して見てください♪

少しずつ身体に変化が出てくると思いますよ✨

体験予約はこちら

24時間受付中!

空いている日程からお好きな日時をお選びいただけます

  • 調布店の予約をする
  • 武蔵小杉店の予約をする