2021-08-31

女性が不足しやすい栄養素とは?

こんにちは、受付SHOKOです☺
今日は女性が不足しやすい栄養素のお話です!

女性は主に3つの栄養素が不足しやすいといわれています。

①鉄分
女性は月経があるため、男性より多くの鉄分をとる必要があります。
鉄分不足では貧血・冷え・頭痛・イライラなどカラダだけではなくメンタルに影響します。

【鉄分が多い食材】
・牛レバー
・豆乳
・小松菜
・干しひじき
・枝豆
・納豆

鉄分が多い食材とは?女性客が嬉しい鉄分メニュー開発のポイント | 店舗経営レシピブック


②カルシウム
カルシウムの99%は骨や歯に貯蔵されており、体内で不足すると骨や歯から補われます。

エストロゲンという女性ホルモンには、骨からカルシウムが溶け出すのを防ぐ力がありますが、カルシウムが不足し骨粗しょう症などの病気を引き起こしやすくなります。

【カルシウムが多い食材】
・乳製品(牛乳・チーズ・ヨーグルト)
・緑黄色野菜(小松菜・ほうれん草)
・小魚(いわし・コオナゴ・しらす)
・海藻類(わかめ・ひじき・昆布)
・大豆製品(大豆・豆腐・納豆)
☆カルシウムはビタミンDと一緒に摂ると吸収率がアップします✨

カルシウムの摂取目安量とカルシウムを多く含む食品を紹介


③食物繊維
食物繊維が不足すると便秘や肌荒れ、肥満だけではなく重大なものだと動脈硬化や高血圧など…様々な不調を引き起こすといわれています。

【食物繊維が多い食材】
・野菜(ブロッコリー・ごぼう・かぼちゃ)
・きのこ
・玄米・もち麦
・海藻(昆布・わかめ)
・そば

食物繊維を手軽に摂れる食材って何?・サラダカフェ通信では食の話題やトレンドをスタッフがお届けします!|サラダカフェ Salad Cafe


不足しやすい栄養素が多く含まれる食材の中で共通するのは、野菜・きのこ・海藻・大豆製品です(*´ω`)
意識的に取り入れていきましょう✨

体験予約はこちら

24時間受付中!

空いている日程からお好きな日時をお選びいただけます

  • 調布店の予約をする
  • 武蔵小杉店の予約をする