2020-07-16

スーパーフード【ビーツ】

こんにちは!トレーナーHazukiです❤︎

栄養素いっぱいのお野菜『ビーツ』をご紹介したいと思います😍

■スーパーフードと呼ばれるのはなぜ

ビーツカリウム、ナトリウム、カルシウムなどのミネラルやナイアシン、パントテン酸などのビタミンB群、食物繊維などが含まれるほか、ベタシアニン、ベタインなどの他の作物にはなかなかない成分が含まれています

■ビーツの健康効果

1.むくみの解消、高血圧の予防

レタスやトマトの2倍以上のカリウムが含まれていますカリウムは体内の余分な塩分を排出する働きがあり、むくみの解消や血圧の上昇を防ぎます

2.動脈硬化の予防

パントテン酸は、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす作用があります動脈硬化の予防につながります

3.抗酸化作用によるがんの予防

ビーツの特徴的な色を作り出している色素ベタシアニンは、ポリフェノールの一種強い抗酸化作用を持っています体内の活性酸素を取り除いて、老化を防ぐとともに、細胞ががん化することを防ぎます

4.腸内4環境を整える

食物繊維のほか、天然の難消化オリゴ糖「ラフィノース」が含まれています腸内環境を整えて善玉菌を増やし、悪玉菌の増殖を抑制する効果が期待できます

5.肝機能を高める

甘未成分であるベタインには、肝機能を高め、肝臓に脂肪がつくことを防ぐ働きがあります

一つのお野菜でこんなにも栄養が取れるなんて素敵ですよね加熱すると、抗酸化作用をもったポリフェノールがなくなってしまうので、加熱する場合は皮のままがいいようです☺️

ぜひ皆さんもスーパーなどで見かけた際には、お試しください❤︎

トレーナーHazuki

体験予約はこちら

24時間受付中!

空いている日程からお好きな日時をお選びいただけます

  • 調布店の予約をする
  • 武蔵小杉店の予約をする